« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

signiture pola cleamer

Dsc_03611

意味が解りませんが、昔から「馬鹿の大足、間抜けの
小足」とよく言います。関西ではその後に「中途半端な
ろくでなし」と続くところも。

私は「間抜けの・・・」部類に入るようで靴選び
はいつも苦労します。サッカー部時代は、ジュニア
サイズのスパイクで用が足り、社会人になってからは
もっぱらLadysを愛用しております。

今まで、使っていたゴルフシューズは、妻にプレゼント
して貰ったもの。ナイキのMensで24.5cmで結構ゆったり
履けるので気に入っていたのですが、猛練習?の為、
つま先が笑ってしまい買い替える事に。

明日が、組合のコンペ開催日なので慌てて探しに
行ったのですが、行けども行けども24.5cmという
Mensが見当たらない。3軒目のナイキショップで
訪ねてみると、「ナイキは25.0cmからしか製造して
いない」との事・・・見捨てられてしまいました。

気を取り直してゴルフショップでadidasの24.5cmを
履いてみるも・・・でかい。どうせ私は間抜けですよ
といじけながら、最後の手段とLadysの24.5cmを履いて
みると、何とジャストフィット!硝子の靴を履いた
シンデレラの気持ちが身にしみて判りました。

ついで靴紐もオレンジに付け替えて、格好良いやん。
明日のコンペ、絶対100きるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月29日 (木)

練習最終日

今日は、区民体育祭の練習最終日でした。例年に
比べて練習日数が少なかった上に、団体競技に
参加するメンバーも揃いにくく、「不安なし」と
いうところまではいかなかったようです。

そんな中で、小学生のリレーだけは、全く不安が
無い位のバトンリレーが出来るようになりました。

私も仕事が重なり、見れたのが4日と決して満足
のいくものではありませんでしたが、その練習の
中で目に見えて上手くなっていくのが判り、家でも
練習してくれていたのが伝わってきました。

何事においても上達する為の一番の秘訣は、好きに
なる事、上手くなろうとする気持ちの強さだと
改めて気づかせてくれました。

以前、小学生リレーを教えるにあたっていろいろ
調べた中で一番心に残ったのが、ある先生が練習に
集中出来ない子供達に問い掛ける

「リレーバトンの中が空な訳」

首を傾げている子供達に「この中に、みんなの勝ち
たいという気持ちを詰め込んで次の人に渡す為」だと
教えると、途端に目付きが変わってくるという話。

この話と「ミスはみんなの責任、勝利はみんなの
頑張った結果」と言う事は必ず伝える様にしています。

今年も勝てるといいな。みんなで勝つぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

個人予定表

Yotei

予定表・メモ・アドレス今までいろいろ使ってきましたが、元来の
ものぐさであまりうまく使えない。今年は年初から手帳の中リーフを
自分で作れるのにしたのですが、夏場に持ち歩く為にパンツの
後ろポケットに入れていたら、よれよれになってしまいこれもしっくり
こない。

という事でやはりスマホで管理する事にしました。
一番楽なのはPCとの予定表の連携ができ、私の予定だけではなく
妻の予定も打ち込めるので相互の日程管理がしやすいという事。
当然データのバックアップは必要ですが、それさえきっちり管理
しておけば過去の予定も保存できるので、かなり有効。
変更、訂正、追加も簡単で今の所言うことなし状態です。

これからスマートフォンの普及が進んでくると、もっと便利な機能が
増えてくるのでしょうが、これもまたどこまでやるのが効率的か
の判断があます。歳と共にマニュアルを読んだり、新機能に
ついて行くのが億劫になってきていますが、もう少し無理をして
頭を鍛えるようにします。

しかし、いくら入力してもそれを確認せずに予定のオーバー
ブッキングしてたら、意味ないじゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

勤続46年

今日は、仕入れ先の常務が65歳で定年退職される
のをみんなで祝おうという送別ゴルフコンペが
富士カントリークラブでありました。

平日にもかかわらず4組41名の3月と、まさに
常務の人徳が表れたコンペになりました。
勤続46年と半年。私がまだ1歳半のころから
今の会社で働いておられる事になり、多々ただ
頭が下がる思いです。

46年勤め上げた常務も素晴らしいですが、それだけ
長い間務められる会社であるというのもまた素晴らしい
事だど思いました。

スコアの方は目標達成とはいきませんでしたが
久々にドラコンとニアピンを一つずつとり、
昼からは、50と練習の成果が出てきたかな。

とりもなおさず。常務 お疲れ様でした。
これからのセカンドライフがより素晴らしく
ある事をお祈り致しております。

Dsc_0358


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

寿印

Dsc_0357

「寿」という字は「壽」の変化したもので「士フ」の意味する「老人」と
「長く曲がって続く田畑のあぜ道」から「長い」の意味があわさった
「長い命」からきているそうです。

只今、組合の周年事業の委員を仰せ付かり、事務方をいろいろ
手伝わせて頂いております。

案内状を送るのに、慶事用の切手を買い求めにいったが あったのは、ピンク地に白の「寿」。ちょっと「い~!?」 と思いましたが、こうやって並べてみると、結構ええやん! あまり良い話を聞くことが出来ない今日この頃、様々な所で 自粛や、経費削減等縮こまる話が多い。派手にやる必要は ないとは思いますが、やはり様々なものが動かないことには 日本全体が、停滞してしまいます。 やはりまず気持ちからプラスに持っていかないとね。 「寿」 良い字だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

40周年&初涙

Fxcam_1316935539824

今日は、朝から忙しくて母校である小学校の40周年記念行事
フリーマーケットのお手伝い。
結構な盛況ぶりで、午前中で売り切れの店が続出しました。
おやじの会とフットサルチームの出店に係わっていたので
午前中で抜けるのは申し訳なかったのですが、今日は以前から
やっとの思い出手に入れた小田和正「どーも、どーも。その日が
来るまで」の大阪公演の日。

京セラドームでの、私自身初の日本人アーティストコンサート。
この公演は今年の3月から予定が東日本大震災により
開催が延期されていたもので、小田さんも「やはりここで
やめちゃあいかん」と決定されたんだそうです。

17時開演なので、「19時には終わるのかなぁ」なんて嫁と話して
いましたが、2度のアンコールも含めて3時間半の熱唱。
小田さん自身「疲れている」とは言わないものの、64歳にして
あの声とステージを走り回るエネルギー、圧倒されっぱなしの
公演でした。

嫁は途中からぼろ泣きで、私も「東京の空」「たしかなこと」では
初めてコンサートで泣いてしまいました。
やはりこの歳になってくると、小田さんの歌声と共にその歌詞が
心に染み入ってきて、手、腕が痛くなるほど拍手と手拍子の
しっぱなしでした。

最後に小田さんが「今度逢うまで元気でいろよ」って多少疲れた
声で言いながら「こんな大きなステージでやりやがってって思って
いるだろう」とフォークギター一本で歌った時は、何故かライブ
ハウスで聴いているような錯覚に陥る程、はまってしまった。

中学生時代のOFF COURSE時代から聴いていた小田さんの声は
今も健在!これからも心を震わせる歌を聴かせて下さい。
和正さんのご健康をお祈りしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

このところ身体のそここそが、痛み出して少々げんなり
しています。
運動後の筋肉痛は、動けば治るし筋力をつける為の
過程だと思えば我慢もできますが、今の痛みは
どうみても今までの無理が祟った結果だど思います。

右足首、左膝、腰、右肘と、どこを取っても痛い。
こうなると歩くの億劫、動くの億劫。特に右足首は
じっとしててもシクシク痛む。

学生時代に、ちゃんと治さずに捻挫を繰り返していた
せいで靱帯が伸びきって、それを補う為に、足首の骨が
変形してしまって入るらしい。
近所の整形外科の先生曰わく、「たいそうな手術に
なるので、歩けなくなったら人工関節にしましょう。」
って、人を人造人間キカイダーみたいに。

歩けなくなってから、って事は結構歳を取って
からってことでしょう?まだまだ若いつもりで
いるので、当分この痛みを引きずっていくのも
憂鬱なので、セカンドオピニオンも考えてみよう
かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

BROUN midnight report

Dsc_0342

10年程前に買って貰った電気シェーバーが2年程前から
充電が出来ず、インターネットで調べたがどうもバッテリー
を取り替えられそうにない。
その時点で買い替えも考えましたが、嫁からプレゼント
されたものでもあり、あまり髭は濃い方でもないので
コンセント使いでも、支障なく剃れればいいかと使用
していました。

ここ半年程で外刃も穴が空き、ややもすると肌が削れる。
それでも何とか使えていましたが、流石に剃り残しだけは
許せなくて、ついに買い替えてしまいました。

家電商品は、必ずと言っていい程日本製を選びますが
ひげ剃りは何故か、BROUNやPHILIPSを優先してしまう
のは、「刃物はゾーリンゲ」の潜在意識があるからで
しょうか。

最近のひげ剃りは、種類も豊富で何を求めるかに
よって選ぶそうで、私の場合「髭は濃くない」
「風呂場では剃らない」「早く剃りたい」の3点から
BROUNにしました。

今まで結構苦労して剃っていたから、さすがに快適
です。これで朝のストレスが一つ減りました。

HITACHIシェーバー君、長年ありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

小学生対抗リレー

区民体育祭のメインイベントの中に「町対抗小学生リレー」が
あります。
選ばれる選手は、町内の学年で一人なので私達が小学生の時から
代表に選ばれるというは大変名誉な事でしたし、それだけ一生懸命だったと思います。

その当時、教えて下さった方は元陸上選手で、走るのも早くあだ名
は多分に洩れず「エイトマン」でした。

36年の時が流れ、今は小学生を教える立場になりましたが
その頃教えて貰った事を昨日の事の様に覚えていて、それを
子供達に教えられるというのは、喜びでもあります。

「おやじの会」で子供と接する機会も多いのですが、その接し方
とは、また違い一つの目的の達成に向けて練習を続けていると
始めは落ち着きがなかった低学年の子供達も、最後にはみんなを
みんなで応援する様になり、それで勝てれば最高ですよね。

運動会は、10月2日。練習日は、そう多くありませんが少しでも
まとまった「チーム」になれば良いなと思っています。

こうご期待!Dsc_0343


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

0.999999・・・=1

今日は、夕方から銀行さんの定例会合がありました。
本来は、経済研究所の先生が話をされる予定だった
のですが、台風15号の影響で関東地方は大混乱。
先生も、熱海で新幹線に缶詰め状態らしく、急遽
理事長がミニ講演をさされました。

その中での話。
0.999999・・・は1である 定義をあなたは認めますか?
と言うもの。
これを初めて聞いたら誰でも否定するでしょう。
私もその一人でしたが、これが簡単な計算式で
実証できるという。

先ず、1/3=0.33333・・・という計算を
承認して貰い、次に右辺、左辺にそれぞれ3を掛けると
3/3=1=0.999999・・・
となる。
単純な事ですが、「目からウロコ」ですね。
自分の認識力、判断力、思い込みがいかに危ういか。
その危うさを正す為には、正確に判断する知識や方法
を知らねばならず、その為には常に勉強していく事が
必要なんですね。

逆に言えば、どんどん自分を変えていけるという事。
まだまだ知らない事ばかり。
これからどんな出逢いがあるか、楽しみです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

連休明け

いつもの事ながら連休明けは、仕事がバタつく
事が多い。お客様の仕事柄、現場の期日の関係
で、休みが取れなかったり、休みでないと現場
に入れなかったりと、休日は、あって無いよう
なもの。よく「曜日の感覚がない」とボヤいて
おられます。

なので、弊社の仕事は休み明けは配送が重なる
事が多く、営業は自分で走らなければならない
現場も出てくる。それは私も例外ではありません。


「いつまでも営業をしていたらダメ」と散々
言われているにも関わらず、「配達までして
いては」と言われそうですが、こればかりは
致し方ない。
理想は追求しなければなりません現実を見据える
事も重要だと思います。
ただ、理想にたどり着く為の準備と強い意志
を、持ち続ける必要性があるのではないでしよ
うか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

恒例!公園清掃

我が町内は、現在区民体育祭総合優勝10連覇中。
第二次黄金期を迎えています。
私が小学生の頃から気合いが入った町内で、運動会
の練習も2週間前から始めていた程です。
今でこそ1週間に縮まりましたが、団体戦の練習は
ほほ、完璧を目指します。

その為に・・・今日は、練習場となる公園の清掃
を老若男女一斉に開始!午前8時開始にも関わらず
10分前には30人以上来ておられました。
8時を過ぎる頃には、50人程のみなさまが広い公園
を所狭しと草引きに集中。その光景は今年から
組長として参加されている若いお父さんをして
「素晴らしい団結力ですね」と、関心しきり

今年の運動会も、こうご期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

拝啓、ジャックニクラウス様

本日、あなたが監修されたベアズパウカントリーで
プレーさせて頂きました。
美しいフェアウェイと魅惑的なコースライン。私の
ボールは魅せられた様に自然豊かなOBゾーンや
ハワイアンリゾートビーチを想わせる真っ白なバンカー
に吸い寄せられていき、私はもうメロメロ。

そんな私に、あなたは9番ホールで「大目玉」を喰らわし、
最後にはこう言いたかったのでしょう。

「顔を洗っておととい来やがれ」

でも、私は此処に誓います。いつの日か再び
このコースを訪れ、戦略的と言われるあなたの
設計を攻略し、胸を張ってクラブハウスを後に
する事を。
それまでadios!


Dsc_0334


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

試打会

今日から、秋の3連休!
明日のゴルフに備えて朝から練習へ行きました。
時間が少しな遅くったので1Fは無料だろうなと
思いながら、受付して貰うと、待たずに入れた
ちょっと気分がハイになり打席に向かうと、
そこは各メーカのドライバーを取り揃えた試打席
なっていた。 
明日コースなのに今更試打もないだろうと思いながら
も同じ銘柄の最新型が気になって仕方がない。

無理して気にせず、いつも通りの練習を進めて行き
ドライバーまで順調に回すと、もう我慢出来ずに
「あの~」と声を掛け、今のクラブとの相性を診断
して貰う事に。

今のドライバーは、中古ショップで確か16,000円で
購入した物で、銘柄と見た目だけで選んだので相性も
何もあったもんじゃない。以前「こんな難しいの
おまえが使えるか!」と言われたのも気になっていた
のもあって、丁度良い言い訳になった。

早速最新型を勧めるのかなと思いきや、今持って
いるドライバーでの測定を勧められた。
開口一番「いいクラブですね」と言われ、その時点
で舞い上がってしまい、ろくなスイングが出来ない!
私の一番の弱点は、この「チキンハート」だと改めて
実感しました。

ヘッドスピードは、39~40km。weightが35あるのが
少し気になるかな、と言う事でシャフトSRのweight30
で打たせて貰った。
結果、クラブが軽くなった事によってヘッドスピードも
41kmに上がり、スイングも安定しやすかったが打感は
今のが良い。

「もう一度これで練習して、それでもだめなら
考えます」と礼を述べると「ありがとうございます。
でも本当に良いドライバーですよ。今でもそれを
使っているプロもおられますから」って・・・

それって、やっぱり難しいって事?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

校長先生

今日、ある会合で以前小学校の校長先生をしていた
方とお会いする機会があった。我が母校の「おやじの会」
発足に尽力された方で、今の「おやじの会」のスタンスを
作り上げた先生です。

「校長先生」と聞くと、いつも落ち着いていて、少々
堅くて、保守的でといえイメージが先立ちますが、
この先生はそんな所が微塵もなく、一言で表せば大きな
「子供」、「柴犬」が私の中ではぴったり収まります。
決して悪い意味ではなく純粋さがあり、いつも楽しい
事を見つけて「これはどう?」「あれはどう?」と
どんどんアイデアが出てくる。

「おやじの会」についても「子供の為に」とか「学校の為に」
なんて考えていたら続かないので、まず「おやじ」が楽しめる
事をやって、それに子供を巻き込めればいいと言う考え方でした。
だから、私なんかも子供が卒業して3年も経つのに楽しんで
活動を続けられているんだと思います。

今は、大学に勤められていますが、「子供が好き」との事で
各小学校に「指導」という名目で出掛けて行っているそうです。
これも自分で発案して、みんなを巻き込んで活気づかせ、
でも自分が一番楽しんでいるのではないでしょうか。

経営者の仕事は、社員に夢を与え、実現に導いていく事。
その手段としての仕事を楽しく、しかし厳しく、かつ
誇れるものにしていく事である。

どこかで読んだかな?
難しい課題ですが、先ずは自分が楽しむ事から。

先生 明日はゴルフだそうです。天気良ければ
いいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

Wedding Anniversary

Dsc_0328

今日は、17回目の結婚記念日でした。
以前9月15日は「敬老の日」で祭日だったので、結婚式
打ち合わせ担当の方が「忘れ難い日なので良かったです
ね。」と言われて、「言える、言える」と納得していたら
「ハッピーマンデー」なんていうとんでもないネーミングの
法改正で敬老の日が9月第3月曜に変わってしまい、
9月15日は単なる1日になってしまいました。

しかし私達にとっては、忘れる事の出来ない(多分)日
であり続けます。
もし17年前の今日、私達が結婚していなければ娘は
「この世に生まれていなかったんだよ!」って言っても
「ふーん」と判ったような判ってないような、気の抜けた
返事。まあ、「人生」や「生きがい」なんて言葉は中3の
娘には、まだ実感として湧かないのでしょうね。

しかし、つくづく時の経つのは早いと実感します。
ある芸人が、時間をゆっくり生きるには「いつまでも
わくわくする事を見つけ、それが来るのをわくわくした
気持ちで待ち続ける事」と話していました。
「小さかった頃、遠足の日が来るのをわくわく待ち続けた
ように」と。


これからも、どんどん楽しい事、わくわくする事を見つけて、 一緒に生きて行ければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

5位入賞!

Dsc_0325

ゴルフコンペで5位入賞!
・・・当然私の戦果ではありません。
弟が、お客様のコンペで5位入賞を果たし、
持ち帰った成果です。

練習量では、断絶勝っており練習場でも負けてない
と思うのですがコースでの成果が出ない。
それもまた実力だと認識しています。

昨日の練習で最後のパッティング練習をしている
時に、ある一打から方向性が、急に良くなった。
考えて見ると、今まで「ヘッドアップ」の呪縛に
縛られていて、飯島茜さんが「パットを打った後
に打点より後ろを見るつもり」でヘッドアップを
防ぐという意識が体を不自然に固めているのに気
が付いた。気が付いた?

でも確かに、ショートホールでコンパクトに振ろう
と頭を残すイメージを意識し過ぎ、どんどん引っ掛け
がひどくなっていた事に気がついた。

やはり自然体でリズム良く、力を抜いて、体の
中心で、伸び上がらずに・・・

やはり考え過ぎですかね。
でも、目標は必ず達成します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

宮崎禅師と中秋の名月

Tuki

昨日の中秋の名月は、6年ぶりのまんまるお月様だったそうです。
太陰暦にせよ、太陽暦にせよ人間が1日24時間、1年365日という
区切りを、人間の勝手で作っている訳ですから、どこかで微調整
が必要になり、閏年や閏秒も自然と人間の帳尻あわせになるん
ですかね。

それを言い出せば2月が28日(閏年は29日)に決まった理由などは
人間の・・・以前の問題ですよね。
太陽暦が作られたローマ時代、時の独裁官ユリウス・カエサル
(ジュリアス・シーザー)が元々農耕を主に作られた3月から始まる
暦を、1月からに変更すると共に自分の生まれた7月の呼び名を
ユリウス(英:ジュライ)に勝手に変えてしまい、2月が29日に。

その後、初代ローマ皇帝アウグスタスも、自分の名前を暦に残したく
なり自分が生まれた8月をアウグスタス(英:オーガスト)に変えるに
とどまらず、7月より1日少ないのが気に入らず、8月を31日にする
為に、またもや2月から1日取り上げて、結果2月は28日になって
しまったとさ。

そんな我が儘で決められた暦に基づき、日々生きている私達は
なんと生真面目というか、我が儘の呪縛に縛られているのでしょうか。、

自然は「そんな事は知らんよ」と長い長い時の流れをこつこつと
積み上げているのでしょうね。

永平寺の宮崎禅師の「自然は立派やね」という言葉が又、心に
響いてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

ジュンク堂さんの取り置き

本を買うにあたって、私はある程度買うを決めてから、
本屋に行くようにしています。
本の選び方の一つとして、「ぶらっと立ち寄った本屋で
たまたま手にした本が人生さえ変えてしまうかもしれ
ない、本との出会いはそういうものだ」と言う言葉を
以前聞いた事があります。

その時、何かすごいワクワクした思い出があり、自分の
中では憧れでもあります。

しかし現実は、なかなかそういう時間も、知識も無く
もっぱら新聞の「読書」欄だったり知り合いからの
情報で選ぶ事が多く、まだ憧れの出会いは、出来て
いません。

最近はお目当ての本を探しまわった挙句、どこにも
置いていない事が度々あり、ネットショップで買う事が
多かったのですが、つい最近「ジュンク堂」さんが
ネット依頼で近くの店舗に取り置きしてくれるサービスを
見つけ、大変重宝しています。

運賃、代引き手数料も掛からないし「取り置き準備完了
メール」も来るので、交通量の多い道沿いの店舗でも
数分で引き取れ、イライラしなくて済む。
時間があればその後「出逢い」を求められる可能性もある。

すでに数回利用しましたが、買いたい本が決まって
いなくても、検索である程度絞り込めるので、探しやす
ですね。ただ、直接手にとって中を見れないもどかしさ
は、ありますが。

これは、本と出遭う新たな手段を手に入れたという
事で、あくまでも私の理想は偶然の出遭いで私の
価値観を変えてくれるような本と巡り逢う事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

節電エコ補助金制度?

Ysolar

弊社で3台目の太陽光発電を一昨日設置致しました。
我が町内に7番目の太陽光発電所が、只今建設されつつ
あります。町内の事なのでマンションの屋上に上がらせて
貰い写真を撮りましたが、これが町内で7台目の設置と
言う事が判り「時代が変わって来た」事を実感しました。

補助金の導入以降、エンドユーザーの意識の変化は感じて
いましたが、今日で半年を向かえた東日本大震災、福島
原発事故、電力危機と日本を取り巻く環境が激変し、それに
伴って、個人の価値観、危機意識も今までのような安穏と
した状態ではいられないということでしょう。

単に「儲かる」であるとか「自分さえよければ」という感覚では
無く、国全体、地球全体の問題として考えざるおえない環境の
中で、一般市民は確実に変化して来ていると思います。

なのに、国は、政治家は「何をしとる!」「何を言うとる!」
「何を考えとる!」と首を傾げたくなることばかり。
某経済産業大臣においては、非常に低レベルな言動ばかりか
「何を言ったかはっきり覚えていない」って、あなたは言葉の
「プロ」でしょ?と憤りを越えて呆れ果ててしまいました。

太陽光発電を取り巻く政策もはっきりせず、「どうよ?」と言った
感があります。先がはっきり見えず、曖昧な説明をせざる
おえません。
今年の夏は「節電の夏」。国民、企業の自助努力で乗り切った
とは言え、国としての指針、大きな流れを作っていくのは、政治
であり、自治体でしょう。

もう少し芯のある、筋が通った、納得して活動できる国であって
欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

西洋膳所おくむら

Dsc_0313

昨日の娘の誕生日祝に「おくむら 一乗寺本店」に
いって参りました。
以前にも一度行ったことがあったのですが、それは
改修前のこじんまりした、しかし落ち着ける店だった
のを覚えています。

その後、改修された店舗は、ゆったりした空間と周りの
自然が心地良い時間を与えてくれます。
和風のフレンチも気取らず、お箸で頂け味も言う事なし。
更に、娘の誕生日祝にお願いしていたバースデーケーキを
店内でロウソクの火をつけて、手回しオルゴールの
ハッピーバースデー付き。思わず「写真、写真」と
ばたつき、はしゃいでしまい後から考えたらちょっと
申し訳ない事をしたと反省しきりでした。

デザートにまで「Happy Birthday」が入っていて
大満足でした。

今日は、いつもより沢山話したかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

15年目

Dsc_02971

今日は、娘の15回目の誕生日。早いもんですね。
つい先日、生まれて、幼稚園に行き、小学校に入学し、
ピアノを習いに行った初日に大泣きして、水泳クラブ
でバタフライができるようになったと思ったら、もう
中学生。

それが来年には、花の女子高生!
のほほんと育っていますが、これからどう生きていくんで
しょう?
自分の学生時代のはちゃめちゃぶりを考えると「何とか
なるやろ」とも思います。家では無愛想ですが、学校では
結構人気者らしく、少し嬉しい気もします。

この頃、変なイラストを書いては嫁を喜ばしているので
そちら方面に興味があるのかなと考え、私からの誕生日
プレゼントは、スケッチブックとこの「イラストの学校」セット
です。
親の取り越し苦労かもしれませんが、早く自分が心から
打ち込める物を見つけてその「喜び」、「やりがい」
を感じて、将来の自分の可能性に気づいてもらいたい。

そう。君の未来はこれから!可能性は無限大なのだから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

祝!ロンドンオリンピック出場決定!

Thumbnail_81_2

試合結果を知らそうとするFMをぶち切り試合開始時間に
合わせて仕事を終わらせ、娘の「ぐるぐるナインティナイン」
をぶっちしてチャンネルをBSに合わせると「・・・?」

オーストラリアVS中国LIVE? 少しずつ嫌な予感を感じつつも、
着替えもせずハーフタイムまでテレビの前に立ち尽くして
しまいました。

要は、日本VS北朝鮮が引き分けた事によって、この試合で
中国が引き分け以下だと、日本の2位以上が確定するそう
なのでLIVE中継。
他力本願では駄目ですが、これだけの過密スケジュールと
疲労の蓄積を考えると、がんばれ!オーストラリア!になって
しまいます。

結果、1-0でオーストラリアの勝ち!

ということは、なでしこジャパン!祝!
ロンドンオリンピック出場決定!    

W杯の、あの興奮と感動を再び!
ロンドンと日本の時間差(-9時間)を気にしつつ、今から
寝不足の心配をしてしまいました。
ついでに今回の大会公式キャラクターを調べてみたのですが・・・
ウェンロック!「ハイテク目玉おやじ」でした。

出ていたブログには、過去のオリンピックのキャラクターも
出ていましたがまあ、なんとも形容しがたく、これだけ記憶に
残っていないという事はそれだけ気にもしていなかったという
事でしょうね。

何はともあれ 良かった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

クラブ

今まで、いろいろなクラブからお誘いがありましたが、都度
忙しさを理由に断ってきました。
全く興味が無い訳ではないのですが、どうしてもばたつく事が
多く、仕事以外にじっくり自分というものを考えられてこなかった
のも事実です。
説明会、講演会、会合などにも寄せて頂いた事もあるのですが
今ひとつしっくりこないというか、自分の実力がまだそこまで
至っていないのかもしれません。

今回お誘いがあった所は、以前から何かとお声掛け頂きながら
ずっと断っていたクラブで、今回ちゃんとした説明会が催され、
他に友人がいた事もあり聞きに行くことにしました。

思った以上に、約束事が厳しく「ちゃんとしたクラブである以上
当たり前」かもしれません。一緒に聞きに来ていた方も「時間
が・・・」と話されており、今まで未経験な分余計に不安になります。

「自分の負担にならないように」「家族との軋轢が生まれない様に」
こればかりは、個人の価値観、家族といえども同様でそう簡単に
割り切れる話ではない様な気がします。

人との繋がりは大切で、これから生きていく上ではより多くの
素晴らしい方々と出会え、交流出来るのは自分にとっても
大変な財産になると思っています。
又、そういう場になるクラブだとも思っています。

とりあえずは、何度か会合に出てみて、やっていけるかどうかを
判断した上で決める様にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

スポーツ三昧

午後10時30分の中継に合わせて、ゴルフの練習に行って
きました。この頃調子が良いので、フェードや!ドローや!と
打ち分けていたら、リズムが狂ってしまい終わる頃になって
やっと元に戻す事ができました。
戻せるようになったのは、ちょっとはフォームが固まってきた
のかなという気もしますが、まだまだ余計な事が出来る腕前
ではないということですね。

今日は、男子サッカーW杯3次予選対ウズベキスタン戦。
本田、長友を怪我で欠き万全とはいえない状態ではありますが
「大丈夫だろう」という安易な気持ちがありました。

結果1-1の引き分けでしたが、危ない、危ない。
内容では完全に押されていて、川島のファインセーブがなければ
どうなっていたかと思います。

昨日のなでしこでも触れましたが、勝ちきる力、負けない力が
こういった戦いでは必要で、以前であれば頭を抱える試合が
幾度となくありましたが、確実に実力がアップしているという事
でしょうね。

あっ すみません。なでしこは世界一でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

3連勝

なでしこジャパン3連勝で五輪出場に王手!
男子も含めてアジア・オセアニアで度々対戦しなければならない
オーストラリアとの試合は、やはり見る側としても何か不安な
気持ちが募ってしまいます。

今日の試合も、前半から決定的なチャンスがありながら決めきれず
いやな流れ。こういう試合展開は今までの経験から、フッとした隙
から失点して「あ~あ」というのが今までの日本代表で何度も経験
しているので、さらに不安が増していました。

しかし、今のなでしこはやはり違いますね!
後半に川澄が決勝点を挙げた後は、危なげない試合運びで3連勝。
解説でも言っていましたが「こういう苦しい試合を確実に勝ちきる」
のが本当の実力だと思います。

ワールドカップ以降の過密スケジュールで疲労もピーク
だとは思いますが、あともうひとがんばり!
日本中が応援しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

町内会リクリエーション

Diamond

昨日に抜けるはずだった台風12号が四国南岸に
居座り、朝からの雨模様。今年のリクリエーションけ
は、甲賀への旅でしたが正に暴風雨にまっしぐら。

ダイヤモンド滋賀は、元々ゴルフ場だったところを
スーパー銭湯、宴会、グランドゴルフ、といった
アミューズメントプレイスに模様変えしたそうで
綺麗なフェアウエイが印象的でした。

その素晴らしいゴルフ場にある芝のグランドゴルフ場で
老人会の皆様はプレーの予定でしたが、横殴りの雨の為、
中止と思いきや、勇敢な5名が颯爽と出ていきましたが、
ハーフで引き上げ。そらそうでしょう。

食事の後は、MIFO MUSEUM見学。建物も綺麗で
展示物も面白く、あっと言う間の90分でした。
やはり博物館は、もう少し時間をかけてゆっくり
観たいですね。

雨は残念でしたが、いろいろ見れて楽しい1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

おやじの料理教室

今日は、おやじ定例会議。来月末に予定している
「おやじの料理教室」の打合せがありました。
昨年から始めたイベントで、給食の調理師さんに
教わって、学校で食べているカレーを子供達が
親と一緒に作り、いつもお世話になっている
「子供見守り隊」の皆様にも、ご馳走するという
ものです。

昨年のカレーは、カレー粉から作る本格的なもので、
多少のご愛嬌もありましたが、総じて上手く出来て
いました。
今年は、調理師さんこだわりの「炊き立てご飯から
作るパラパラチャーハン」だそうです。
この調理師さん、実は男性で年齢も私より若い。
性格も気さくで、前回も空いた時間におやじとの
フリートークをして頂き、いろいろ面白い話を
聞く事が出来ました。

まだまだ参加人数も少ないですが、徐々にでも
子供達と遊ぶ楽しみを「おやじ」に感じで貰え
ればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

目標4:福祉住環境コーディネーター1級

Dsc_02841

今日は、昼から大阪でメーカーの総会がありました。
折からの台風12号で車での出席も考えましたが、
懇親会があるのと、今年最後の目標である「福祉住環境
コーディネーター1級受験」に向けての勉強を開始
しなければならないので、これからは公共交通機関を
使っての移動時間も重要な学習タイムになるので、
電車で行く事にしました。

過去問の3ページ目を見て、びびった。平均合格率4%。
4%!?
難しいのは判っていたし合格率が低いのも聞いていました。
が、ここまでとは思ってはいませんでした。

読み解いていくうちに、少し解った様な気がした。
例えば、役所はNPO法人を「認定」するのか「認証」
するのか、それとも・・・。
私などは「どっちにしても認めるってことやん!もっと
大事な事があるんとちゃうん?」
と、早々にキレかけてしまいました。

折しも、今日からW杯サッカーの3次予選がはじまり、日本は
北朝鮮相手に後半ロスタイムに決勝点をあげるという、薄氷
を踏むような痺れる試合。特に良いシュートが相手GKの好セーブ
とクロスバーに何度も阻まれる嫌な展開。

今までの日本だと、ズルズル引き分けに持ち込まれる所を
ホームでの重要な勝ち点3をもぎ取るあたり、内容はどうあれ
結果が全て。今日も女子サッカーの日韓戦がありいの、
おやじの会定例がありと忙しいですが、最後まで諦めずに
頑張って行こう!俺も!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

久々!

Dsc_0283

以前から痛めていた左ヒジの痛みが全然引かないので
先週1週間ゴルフの練習を休んで治療に専念しました。
治療と言っても湿布を貼っていただけですが、整形外科
でもらったやつだけあって結構効き目があるんです。

コースは再来週ですが、多少痛みがましになってきたので
久々(に感じる)に練習に行ってきました。

練習場に着いていきなり知り合いの設計事務所の先生に
会い、しばし雑談。その後、練習を始めて暫くすると後ろの
打席から「毎度!」の挨拶。振り返ると仲のいい同業者の
所長が、練習に来ていた。

こういうのって何か嬉しくありません?

去年から始めたとの事でしたが綺麗に打つ。
気になる所を2点程レクチャーして、先日のコースデビューの
スコアを聞くと「100を切った」と・・・

もっともっと頑張って練習します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »