« Wedding Anniversary | トップページ | 試打会 »

2011年9月16日 (金)

校長先生

今日、ある会合で以前小学校の校長先生をしていた
方とお会いする機会があった。我が母校の「おやじの会」
発足に尽力された方で、今の「おやじの会」のスタンスを
作り上げた先生です。

「校長先生」と聞くと、いつも落ち着いていて、少々
堅くて、保守的でといえイメージが先立ちますが、
この先生はそんな所が微塵もなく、一言で表せば大きな
「子供」、「柴犬」が私の中ではぴったり収まります。
決して悪い意味ではなく純粋さがあり、いつも楽しい
事を見つけて「これはどう?」「あれはどう?」と
どんどんアイデアが出てくる。

「おやじの会」についても「子供の為に」とか「学校の為に」
なんて考えていたら続かないので、まず「おやじ」が楽しめる
事をやって、それに子供を巻き込めればいいと言う考え方でした。
だから、私なんかも子供が卒業して3年も経つのに楽しんで
活動を続けられているんだと思います。

今は、大学に勤められていますが、「子供が好き」との事で
各小学校に「指導」という名目で出掛けて行っているそうです。
これも自分で発案して、みんなを巻き込んで活気づかせ、
でも自分が一番楽しんでいるのではないでしょうか。

経営者の仕事は、社員に夢を与え、実現に導いていく事。
その手段としての仕事を楽しく、しかし厳しく、かつ
誇れるものにしていく事である。

どこかで読んだかな?
難しい課題ですが、先ずは自分が楽しむ事から。

先生 明日はゴルフだそうです。天気良ければ
いいですね。

|

« Wedding Anniversary | トップページ | 試打会 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546812/52752606

この記事へのトラックバック一覧です: 校長先生:

« Wedding Anniversary | トップページ | 試打会 »