« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

練習!練習!練習!

今年の目標①達成に向けて、練習!練習!練習!
試験もそうですがスポーツ、特にゴルフは数字が全て。
いくら飛ばそうが、良い当たりをしようが上がってなんぼ。

納得のいく100台より、納得いかない当たりでも90台?90台!
その為には、練習!練習!練習!
考えて、考えて、考え通してコースで一番ホールでアドレスした時に、
無心で立てるのが理想かな。

35歳までは、サッカー漬けでした。夏に2試合やっても平気だったし、
ゴルフなんて歳取ってからやったらええやん、的なのりで話して
いました。
が、近頃自身で感じて、周りの方の話でもよく聞くのが「奥が深い」
「不思議なスポーツ」「こんな歳(70歳を越えた大先輩)でも君らに
勝てるわ」と言われ、納得したりちょっと悔しかったり。

まあプロが悩むほど難しいスポーツなんですから、おいそれとは上手く
なれないのでしょうが、あまりにも技術面でいったり来たりしすぎで
頭が悪いのではないかと我ながら訝ってしまいます。

今日も、練習場でよく喋るコーチ好きのおっちゃんがいて、知り合いへの
アドバイスが聞くとは無しに耳に入ってきた。
始めは少し気になりましたが、話している内容にも一理あり

「練習場で悩んで、コースでは悩むな」
「真っ直ぐ打とうとするから変な所に力が入って曲がるんや」
「とにかくリズムよく振る事だけを考えて」

とかなり重要な事ばかり。
12月4日、仰る通りに致します。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

現場調査 at 中之島

Dsc_04701

今日は、年末に納める現場の下見で大阪の中ノ島まで。
1年前から話しが進んでいる現場だそうですが、この業界は
意外とややこしく、長引く現場は結構期間がかかります。

私もたまに、1年近く打ち合わせが続く現場があったりすると
始めの頃の内容が全然記憶になくて、資料の厚みだけが
増していき、10cm位になる事もしばしばあります。

変更、追加、取消は当たり前。「言うた、言わん」なんて事も度々あります。 私も近頃は物忘れが多く、忙しいなりにミスを無くしていく様にとは思って いるのですが。それでも、私を信頼して現場調査を依頼して下さるのは、 材料屋冥利につきます。 自分自身知らない事、知っていなければならない事が、まだまだあります。 日々是勉強!もっと!もっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

インフルエンザ予防接種

Influenzavirus_structure1_2

インフルエンザの季節が今年もやってきました。
今日は、早速予防接種に!昨年は予防接種のおかげか、
大丈夫でしたが一昨年の新型インフルエンザ、その前
2年間、毎年かかっていました。

「インフルエンザなんて子供の病気ちゃうんけ!」と水道屋
の職人に怒られながらも、やはり回りにうつしてしまう訳
にはいかないので約1週間休む事になってしまいます。
抵抗力が弱まるとうつり易いらしいですね。

私も移籍は、「インフルエンザなんて」と思っていましたが、
めっきり弱気になっています。
インフルエンザ自体も抗体をつくり、年々耐性が強くなって
いるとか。
前回の新型の時は感染力が強いだけでしたが、いずれ
毒性の強いのが現れると、過去の出来事だと思いがちな、
スペイン風邪以上の被害をもたらすそうです。

当時とは比べものにならにい程の人の移動、交流が予測
不可能な感染拡大をもたらすのではないかと。
いずれにせよ、先ずは自身の意識、ケア、予防が大切だと
思います。

やりたい事がいっぱいあって、ついつい寝不足になりがち
ですがやりたい事をする為にも日頃の体調管理が一番
大切ですよね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

目標④ 福祉住環境コーディネーター1級

382665_202112753203035_100002129343 

目標達成しました!
と言っても1級を受験しただですが。
今回は、紆余曲折がありましたが、結果として受けて
良かったと思います。
勉強を始めた頃は、その範囲の広さと過去問との
ギャップに疑問を感じる事があり、「果たしてこの資格
に意味があるのか?」との悩む事しばし。

受験料を振り込み忘れたと、勘違いしてからは、
「来年に向けて少しずつ勉強して行こうなどど悠長に
考えていました。
実は、振込用紙が届いてすぐに嫁が「振り込んどくよ」
と手続きしてくれていたのをすっかり忘れていて、受験票
が届いた2週間前になって慌てふたいめいたという次第。

1級の試験だけあって受験者も少なく16名(1名欠席)と
「もしかして、この資格は不人気なの?」と訝りつつ、最後
の悪あがき。
今回の試験内容は、結果としていい意味での予想外で、
その分もう少しがんばっておけばとの反省もありますが、
次回受けるとしても、ある程度の目処が立った様な気が
します。

万人に支持される資格ではありませんが、特に必要と
される方には少しは頼もしい知識になるのかもしれません。
今回の結果が解るのは来年3月ですが、密かに勉強を
続けて行こうと思います。

そういう意味では、今回受験して 「良かった!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

パープルリボン活動

314501_201105083303802_100002129343

昨日の25周年式典の終了後、ホテルの窓から
京都タワーを見て「何か綺麗やなぁ」と思いながら
写真を撮った。
当日の記録写真を撮らなければと、デジカメを持って
来ていましたが活躍の場が無かったのと、帰り際に
噴水タイムとシンクロ出来たのでしばし撮影タイム。

この紫色のライティングは、「パープルリボン活動」
と言ってDV撲滅活動の一環で、当日は札幌の
テレビ塔、大阪通天閣、岡山ラジオ塔でも同時に
ライティングされていたようで、この他には乳ガン早期
発見を啓発する「ピンクリボン活動」があります。

最近のワイドショーには、必ずと言って良いほど
我が子や妻、親に対する暴力のニュースが、
後を絶ちません。
その度に心の中に寒い風が吹き抜けるような感じが
していました。

そういう感覚を無くさない様に、そういう気持ちを
持たなくていい様に、皆様にこのパープルライトの
光が届きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

25周年式典

Dsc_0449_2

今年5月より段取をしていた組合の25周年記念式典が、今日
ホテルグランヴィア京都でとり行われました。
実行委員に選ばれた4人が全て始めての事だったので、最初の
うちは何をどうして、どうなるのかさっぱり解らない手探り状態
でしたが、少しずつ過去の資料を引っ張り出してきて、打ち合わせ
を重ね、今日の日を迎える事ができました。

私達、というよりも実行委員長をやられた方が、しっかり取り
まとめて頂いたおかげて、段取もほぼ完璧!
残念ながら役まわりの関係で式典と、アトラクションを見る事が
出来ませんでしたが、恙無く進行して最後のお見送りの時も
皆様、にこやかに挨拶して頂いたという事は成功でしょう。

私自身、こういう記念式典の実行に携わったのは初めての経験
で、どこまで出来るか不安な所もありましたが実行委員長を
はじめ皆様の協力で、見事な会にする事ができたと思います。

特に、実行委員のみんなが若くてメール、ネットのグループを
フルに活用出来たのも大きな成功要因!
皆さん各社の社長で忙しく働きながらの作業だったので、資料
やデータ、細かい打ち合わせ等を同時に共有する事ができ、
対応も素早かったですよ。

本当に、貴重な経験が出来ました。
以前、講演で「頼まれ事は、試され事」と教えて頂いた、中村
先生、ありがとうございました。
そして、実行委員の皆さん、本当にありがとうございました!

Dsc_0450_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

申請完了!

Dsc_0459

やっとの事で太陽光発電の補助金申請を完了いたしました!
6月に申請申し込みをしてから5ヶ月。
新築現場だったので時間がかかるのは了解済だったのですが
やはり完了報告を受け取って貰うまでは、尻が中に浮いた
ようで落ち着きません。

いつも思うのですが、国から補助金なり何なりでお金を貰おう
とすると本当に大変です。
高額医療費控除の時もそうでしたが、相手はお役所。
今回など、6月に申し込んだ時から必要書類が追加になって
いたりと、思わず「ムッ」としてしまった所もありました。

私ですらそうなのですから、ご高齢の方やめんどくさがりの方
などは、とてもじゃないがやっておられないのではないでしょうか。
又、これから始まる「第2次住宅エコポイント」にしてもしかり。
基本的に施主様や工務店様の必要作業だと言っても、こちらに
問い合わせがあり、ある程度の事はやらなければならないでしょう。

インターネットがこれだけ広まったご時勢を考えると、もう少し
要領良く申請、報告をするしくみが作れないのかと、その度に
思います。

太陽光発電については、今後さらに増加するであろうと予想されて
いますが、それに伴って販売価格も下落していくでしょう。
採用されるお施主様にとっては、喜ばしい方向ではあると思いますが
国産メーカーやその販売に携わる業者様にとっては、さらに厳しい
情勢になっていく事は間違いありません。

住宅設備商品を長年手掛けていると、特に複雑な商品に関しては
できれば国産品を!との想いが切実で、私共だけではなく最終的
には、採用されたお施主様にもご迷惑が掛かるので節にお願い
したい所です。

今年に入ってからバブルの頃に建った家の商品、特に海外製の
水栓金具のメンテナンス依頼が多く、部品がなかったり、あっても
高額の修理費用が掛かったりと、こちらとしても心苦しい事が多々
あります。

そして又、最近の戸建て新築住宅であまり聞き覚えの無い機器が
多く採用されている流れを感じながら「また20年後にはメンテナンス
で悩まんといかんなぁ」と要らぬ心配をしている今日この頃であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

Android Facebook 1.7.2

今朝、Facebookを1回見て以降全然繋がらない。
こんな時に一番に疑うのは自分の端末の不具合。
Android Facebookのソフトウェアが逝ったのか、ウィルス
に感染したか?と、あたふたしてしまいました。

ネットで調べてみると、同症状の書き込みが多数寄せられて
いるようで、中にはデータバックアップしてリセットした方も
おられた模様です。

やはり今までちゃんと繋がっていたのが急に不具合を
起こすと、すごくきになってしまい必要以上に見る回数が
増えてしまいました。

夕方過ぎには、繋がったものの今度は英語表示に。
ある意味新鮮ではありましたが「いいね!」が「Like!」
だったのには英語力のない私には正直「そうなん?」
という程の感覚の違いでした。

その時間になると私の書き込みにも「私も」「同じ症状」と言った
声が寄せられて、そうなると逆に安心してしまい「Likeもええがな」
と、違和感を楽しめるようになりました。

そんな変な人間心理に感心しながらも、この件について
全くコメントを聞かないのがアメリカ流なのかなぁと感じたり、
「直ってるからええやん」的な。もし日本の開発会社だったら
非難轟々だろうなと思いつつまた一つ

「Like!」を押してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

補助金申請書完了!

9月に納めたソーラー発電の補助金申請書をやっと揃える事が
できました。今回は新築だったので設置から、必要書類が揃う
まで時間がかかりましたが何とか一段落です。

前回の申請では当年の補助金枠に間に合わず(結果的には救済を
受けられましたが)冷や汗ものだったので、いくら受付が通って
いると言っても最終確認受理を受けるまでは、腰が半分浮いた
心持ちで、落ち着きません。

しかし、国からお金を貰うのは本当に大変だと、つくづく思います。
逆に納める場合は、○○税、XX税と簡単に納められちゃいます
ますがね。

今、色んな助成金や補助金がでており、落ち込んだ景気浮揚策
としては、少しは役に立っているとは思うのですが、もう少し
簡素化して貰ものです。

まあ、とりあえず完了申請が出せるょうになって「良かった!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

ホームページ

01
(代物です(^_^;))

突然ですが、コマーシャルです。

㈱川本商店 ホームページ
http://www.kawamoto-st.com/

私の会社がホームページを作ったのは2006年10月。
丸5年になりますが、初めの頃は予算もなかったので、とにかく
安く上げる為、無料テンプレートを探してのまるで手作りページ。

友人からは「センス」を疑われ、お客様に胸を張って「ホームページ
ありますよ」なんて言える代物ではありませんでした。
しょせん素人が作っている物ですから、そんなに高望みはして
いませんでしたが、これではホームページを作っている意味が無い
と思い、これも「センスが無い」と言い切った友人の勧めで
「ホームページビルダー」を購入して使ってみると、結構使い勝手が
よく、更新も簡単。

このブログを始めたきっかけも、まめにホームページを更新
出来ない分を補う為のものでした。
その後、たまに顧客の工務店さんからも「ホームページらしく
なったね」と言われたりしていい気になっています。

メーカーのページにリンクしている事もあり、問い合わせ件数も
徐々にではありますが増えてきて、見積、受注もでてきました。
インターネット通販に対抗するつもりはありませんので、そんなに
安売りは出来ませんが、近頃のリフォーム詐欺や、押し掛け修理
等で、エンドユーザー様が警戒している点も否めませんね。

今後、確実に進んでくる超高齢社会に対応せざるを得ない住宅
改修、居宅生活の上での改善アドバイス等の要望について、
少しでも役に立てる様、まだまだ勉強しなければならない事が
たくさんあります。

その情報発信の一手段として、ホームページ、facebookなども
どんどん活用していければ良いなあ、と思う今日この頃です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

タイムカプセル

Dsc_0442

Dsc_0445

今日は、朝から学区ない四校合同グランドゴルフがあり他校
PTAの皆様方との親睦も含めて、楽しくプレイする事が
できました。

結果、2ラウンドのトータルが38で見事に1位!
景品も、賞状もありませんが素直にうれしかった!
一緒にプレイした子供達からは尊敬の目で見られるんですよ。

試合後は、お母さん達が作って下さった「豚汁」を美味しく頂き、
午後2時からのタイムカプセルご開帳イベントまで、しばし
子供達と、ドッジボール&どろじゅん&かくれんぼ&サッカー。

タイムカプセルというのは、小学校の設立30周年記念に
その当時の1~6年生が10年後の自分に宛てた手紙を
設立40周年の今年に掘り起こすイベント。
案内が回覧のみだったので「集まるかどうか不安」という教頭の
心配をよそに、時間と共に今風の若者が約60名集合!

私は一応、当小学校卒業生という事で立会いを依頼されて
いましたが何の事は無い、遊びに来ていた小学生とすべり台
の上から高見の見物をしていただけでした。

よくテレビでやっている「タイムカプセル」なる物を初めて見ましたが
今風の若者が、懐かしそうに友人と話をしたり自分の手紙を見て
はしゃいでいるのを見ているとはた見でも「いいなぁ」と、思うん
ですから当の本人達は絶対嬉しいし楽しいんでしょうね。

帰り際に今年卒業生の子供がいるPTAのおかあさんと「今年40
周年やねんからやったら良いやん。それで50周年の時のイベント
にしよ!」と盛り上がってしまいました。

そう!子供が喜びますもんね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

恒例!同窓会!

Dsc_0439

街は、すでにクリスマス一色ですね。
今日は、毎年恒例の同窓会がありました。
中・高卒業生が一堂に集まる大懇親会幹事学年を終えてから、早や
6年。それから毎年開催されている会ですが、行く度に以前と変わら
ず元気で仲のいい友人に会えるのは、嬉しい限りです。

名前を思い出せない奴もいたりしますが、それはご愛嬌。
すぐ思い出話に花が咲き、一瞬で高校時代に戻れるのは素晴らしい
事だと思います。
女子は、苗字が変わっている事があるので、なかなか思い出し辛い
のですが、顔を見れば、ほぼ判明!

明日の学校行事と週末の試験があったので,二次会のディスコ
はパス、しましたが、します久し振りに楽しく、騒ぐ事ができました。

あっ、ちなみに冒頭の写真は京都高島屋のクリスマスディスプレイを
一生懸命携帯で撮影していたおばあちゃんです。
何となくカワイかったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

秋の遠足?

Imgp1241

小学校1年生には遠足になるのかな?
今日、配達に行った帰り道に御所の横を通ると、まだ新しい
黄帽をかぶった近所の小学校1年生らしき団体が2人で手を
繋いで、秋の遠足?

今年の秋は暖かく、紅葉した落葉やどんぐりなどがどれだけ
見つかるか、判りませんが一生懸命探している姿を想像すると
思わず頬が綻んでしまいました。

身長が低い分、当然視点が低いので地面に対する感じ方も
今の我々とは違うんでしょうね?
その分、いろんな発見や好奇心を呼び起こす物に出遭える
機会が多いのかもしれません。

私も、どんぐりが好きで森に行くといつもポケットがいっぱいに
なっていた思い出があります。
昔は、今ほど玩具もなかったので拾ってきたどんぐりに爪楊枝
を刺して独楽にして延々と遊んでいましたね。

なかでも、クヌギはカブトムシやクワガタが集まる木という事もあり
あの大きなどんぐりを見ると今でも拾って帰りたい衝動に駆られ
ます。
だからこの季節のゴルフは、気候がいいのもありますが特に
好きですね。

娘が小さい頃は「きれいな紅葉探し合戦」をよくやっていましたが
意外と熱くなり、「こっちの方が」「いや、あっきーの方が」と・・・

さてさて、今日あった子供達のポケットはいっぱいになったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

すすめパイレーツ!

P2

昨日のブログで漫画ネタを書いていたら急に読みたくなり
押入れから「すすめパイレーツ!」の第一巻を引っ張り出して
読んでみたら、やっぱり面白い!
今の漫画はどうか判りませんが、まず絵がキレイ!

最近の漫画を読まなくなった理由の一つに絵が「ガチャガチャ」
している感があって落ち着かないしストーリーはさておき「画」を
見る気がしないのがあります。

私の友人も同じ様な事を言ってましたが、「キレイ」にせよ
「かわいい」にせよ、「画」ありきという価値観でしょうか。
以前テレビでやっていた手塚治さんの特集で、手塚さんが
手で真円を掛けなくなった時、漫画を描くのをやめようと
思ったというのを聞いて、「さすが」と思いました。

まあ、漫画に対して薀蓄を言うのもナンセンスだと思うので
話を戻すと、ここに載せてしまったプロ野球チームのユニ
フォーム!
当時、野球少年だった私には超懐かしく「大洋ホエールズ」
「近鉄バッファローズ」「クラウンライターライオンズ」
「阪急ブレーブス」「ロッテオリオンズ」「ニッポンハム
ファイターズ」「南海ホークス」、ほんっとに懐かしい!

当時の名選手が走馬灯のように甦ってきますが、一番
驚いたのがこの単行本の最後の書評に登場しているのが
「ツービート」!言わずと知れた世界の「北野 武」だった
のには感動すら覚えました。

やはり奥が深いぞ!漫画!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

目標3:福祉住環境コーディネーター1級受験

Fj

先日の、ブログで今年の目標の1つであった福祉住環境コーディ
ネーター1級の試験を流してしまった、と書き込みましたが訂正
致します。
実は振込み用紙が来て早々に、嫁が「振り込んでおくよ」と手続き
してくれていたのをすっかり忘れていてた。

受験票が本日届き、びっくり。一瞬「え~っと」となり試験日が今月
の27日なのを再認識して唖然。
今年の目標は1回目で合格は難しいと思っていたので「受験する」
にしていたので達成にはなるのですが、これはダメですね。

1級の試験は、マークシートだけではなく筆記試験もあり、その
内容も専門的かつ難解な用語、制度、法律が目白押し。
過去問を見る限り、医療関係の設問は少ない気がしているのですが
制度、法律関係がかなり細かく用語も似通っているので、これが
難敵です。

でも、受験するからには全くお手上げというのも情けないので
とりあえず今日からは、早寝、早起き、禁酒、でがんばろう!
ブログも短めになりますがご容赦下さい。

あと残り11日ですが、出来る限り勉強して望みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

笑いのつぼ

Dsc_0437

近頃は、あまり読まなくなりましたが学生の頃は「アホやないか」と
思われる程、よく漫画を読んでいました。
なので今の漫画をあまり解説できませんが、「タッチ」等は友人
どおしで次号の展開を議論しあったりしていました。

その遺伝かどうかは判りませんが、うちの娘も漫画好きです。
自分の中で印象に残っているのは、「タッチ」「みゆき」
「めぞん一刻」「ぎゃんぶらー自己中心派」「天才バカボン」
「すすめパイレーツ」・・・

数えあげたら切がありませんが、ただ笑っているだけではなく、
今になっても心に残っている場面があり、サッカー部では同学年
の仲間がほぼ読んだ「エースをねらえ!」の7巻(だったかな?)。

「子供は、親からたくさんの愛情と恩を与えられる。それは大き
すぎて、とても返すことはできない。だから、その分自分の子供に
愛情注ぐ」

というセリフは、今でも私の中でのひとつの指標になっています。

今、娘が読んでいる漫画にここまでのメッセージ性があるのか
どうか定かではありませんが、「笑いのつぼ」は近いものがある
かもしれません。

このイラストは、今年の誕生日に興味がありそうなので買って
やったイラスト練習帳ですが、ひとつ書くたびに訳のわからん
ふきだしを付けています。

そのアンニュイさが、大笑いする訳ではないのですがちょっと脱力
して「ほっ」としてしまう内容なので、まあ学校でみんなを笑わす
人気者(担任の評)というのも、あながち過大評価ではないような
気もして、少しは安心しています。

これからどう育っていくかは、わかりませんが出来る限りの愛情を
注いでやりたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

初物は東を向いて

Dsc_0432

今季初物のコッペ蟹です。
我が嫁は「初物は東を向いて笑いながら食べなあかん」と言って
笑っています。
意味が解らなかったので、やった事はありませんが、とりあえず
は嬉しいと言う事でしょうか。

大辞林には「寿命が75年伸びる」とのみ書かれているそうですが、
関東では「西を向いて笑う」と言われている事と合わせて考える
と、「こんなに美味しいものを先に食べられたぞ」とお互いに
自慢しあっているんだとか。

まあ、ここまで皮肉に取るかどうかは別にして、旬の季節に旬の
ものを頂けるというのは、これも一つの幸せでしょう。
食事における健康法でも旬の季節の食材は、それぞれが一番
美味しい時期、すなわち栄養価が一番高い時期なので人間の
身体にとっても良い食材となります。
四季それぞれに自然から取れる食材は、その時期に身体に
必要とされる栄養が豊富に含まれているそうです

「食欲の秋」は、来るべき冬に向けて身体に栄養を取り込んで
おく大切な時期。食べ物も美味しく、自然に逆らって生きている
私達にとっては、自然の恵みに感謝しつつ、本能の赴くままに
食する事の無いように気をつけていかないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

くじ引き

Imageca1rysb0

私、くじ運がありません。
どこのレベルをもってくじ運がある、無いを判断するのか判りま
せんが決してある方だとは思えません。
学生の頃によく麻雀をやりましたが、その頃は結構盛んで学生街
の雀荘もよく入っていたと思います。
休講の時間やクラブが終わってから、又休みの前日などは徹マン
と、いつ勉強をしていたんだという位やっていました。

ひどい時は、友人が我が家に召集を掛けて本人は来ず、先ず
第一に私もそんな召集が掛かっていることすら知らず、友人4人
が私の家で麻雀をし、母親がお茶を出すというふざけた事もあり
ました。
まあそんな付き合いが出来るほど仲が良かったという事でしょうが、
最近はめっきりやらなくなりましたね。

その麻雀でこの「運」と言うものを痛感したのが、よく勝つ奴の
牌パイを後ろで見ていた時。私が思うクズ牌と、こ奴のクズ牌の
レベルの違う事!
「そら勝てんはなぁ」とつくづく感じると共に、この「運」というものの
不思議さに感心しました。

今日、いつも言っている打放しの練習場で恒例の「ガラガラ
抽選会」があり、日頃真面目に練習にかよっている甲斐もあって
5回引く事が出来ました。
結果は・・・白玉5個。期待はしていませんでしたが、「やっぱりな」
と共に、くじ運って一生もんなの?って思いました。

私の弟は強い方で今までにも2回この抽選で当てており、LOTO6
でも小額ではありますが当ります。
私はといえば、確立の本を読み、表計算で統計を取ってやっても
末等が関の山。
それ以来、宝くじもあまり買わなくなりました。

そろそろ、私にも香取慎吾扮する「運」君が付いて来ないかなと
考えたりもしますが、私が宝くじを買わなくなった理由の第一が、
忌野清志郎さんの「宝くじは買わない」の歌詞に感動したから。


「宝くじは買わない」 
     歌:RCサクセション 歌詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一

宝くじは買わない だって僕はお金なんかいらないんだ

宝くじは買わない だって僕には愛してくれる人がいるからさ

どんなにお金があったって 今より幸せになれるはずがない

宝くじは買わない だって僕はお金で買えないものをもらったんだ hey…

400万円があたっても 今より幸せになれるはずがない


宝くじは買わない だって僕は恋をしているから 何もいらない

宝くじは買わない だって僕はお金で買えないものをもらったんだ

お金で買えないものをもらったんだ

ah…wow…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

今年の紅葉

毎年、この時期になると営業の枕言葉で「今年の紅葉は・・」と
切り出す事が多い。「もう少し冷え込まないと」とか「暖か過ぎるね」
とか。
私が学生の頃は、御所の一般公開の頃には大銀杏が色付き、
山々が茜色に染まり出していたのですが、いつの頃からか「紅葉
の身頃は11月末」になってしまいました。

今年は、もう11月も半ばだと言うのに気温が20℃を上回る日が
多く近所の桜並木ももう既に先枯れの状態です。
この、桜並木の紅葉が好きで今年はfacebookに載せようと思って
いましたが、ちょっときびしいかな?
なんか寂しい気がします。

もう何年目を見張るような紅葉に出会えていないんだろう?
今までは当たり前の様に、春には桜にワクワクし、秋には紅葉に
心を和ませていたのに、この頃は「今年は大丈夫かな?」と半分
心配しながら「やっぱりあかんか」となってしまっています。

テレビでは、この時期になると決まって「京都紅葉特集」が流れ
たちの悪い番組になると以前の見事な紅葉の映像を、さも今年の
「今」のように流しているのを見掛けますが、いかがなものかと
思います。
京都は観光都市ですから、「今年の紅葉はアカン!」とは決して
言えないのでしょうが、わざわざ遠方より「和み」に来られる
のですから、せめて見頃情報だけでも正確に伝えてあげて欲しい。

大きな話しで言えば「地球温暖化」という問題も絡んでくるので
しょうか?この件は、もう少し勉強してみます。

では、以前の見事な桜紅葉をどうぞ!

Imgp1353

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

「怒る」について

以前(と言っても随分昔)に友人から聞いた話。
その友人が会社に勤めていた頃、ある営業上の問題でイライラが
爆発して怒りまくっていたそうです。
その時、話を聞いていた上司が「怒っても何も良いことないんだよ」
と言われたそうです。

これも以前に時計のテレビCMで、今井美樹がOLの役柄で腹立た
しい事があった時「怒るな、怒るな。私の時間が無駄になる。」と
雨空に心の中で呟いていたのがたいへん印象に残り、以後そう
心掛けてきました。

だから、「怒る」にしても感情的にはらなず、理屈を通して言う事を
言うようにしています。
ただ、こちらが言おうとする内容を理解しょうとしない人や、明らか
に間違っている場合は、これにあてはまらないと言うのを今日実感
しました。

事なかれや後付け、言い訳。
物事を見る場合、片方の話を聞くだけでは正確な判断が下せない
のは当然ですが、その為にはもう一方がちゃんとしとた説明責任
を負うべきだと思います。
その努力を惜しみ、きれいごとだけを並べて、事が起きてから説明
を付け加えても、それは言い訳にしか聞こえないのです。

やはり仕事は信頼関係。信じ合える仲間だからこそ、より正確な
仕事ができ、より素晴らしい結果を手にする事ができるんだと
思います。

怒る方も決して気持ちの良いものではありません。
出来れば、明るく、楽しく行きたいのですが、時には心を鬼に
する事も大事ですね。
それは、身内に対しても。ね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

仕事がある喜び!

仕事が忙しいと、無口になったり機嫌悪そうな対応をして
しまう事がありますでもよく考えたらおかしいですよね。
仕事が無くて不安になり、考え込んだり機嫌が悪くなったり
するならまだしも。
お客様から仕事を頂きながら、さらに問い合わせが来ると、
「あ"~っ#」
と嫌そうな声を出したり、顔をしたりするなんて以ての外。

やるべき仕事が無かったり、やりたくても仕事が出来ない
現実に陥りがちな業況の中、仕事がある喜びを再認識しな
ければならないと思います。

忙しくなればなる程、どんどん笑顔になり、どんどん機嫌が
良くなる。
正に「笑門来福」ですよね。

明日からではなく、今から始められる行動。
さあ、明るく、楽しく、元気よく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

仙台にて思う

Dsc_0428

昨日に引き続き仙台にて、TOTOさんの全国会コンペがありました。
コースは素晴らしく整備されていて、ゴルフ場の従業員さま、
キャディーさんも大変明るくて元気がよく言う事なし。

こうしていると普段どおりの全国会でゴルフコンペですが、仙台
空港に近づくと、建物のシャッターがひしゃげたままだったり、
ペシャンコになった車が片隅に置かれたままだったりしています。

そこここで見掛ける「頑張ろう東北!」の文字に改めて3.11の
記憶と共に、その気持ちを風化させてはいけない事、自分に
出来る事をこれからも考えていこうと思います。

ゴルフの成績から申しますと・・・またしても目標達成ならず。
以前のラウンドから比べると雲泥の差がありますが、やらなくて
いいミスが、まだまだ多くこれを無くさないと、もう一段上の
目指すべきプレーは程遠い。

「No Excuse!」言い訳は無しです。

今日は、OBが一つしか出なくて結構思い通りにも打てました。
バーディーも一つ取れたので、今日からはバーディーにも募金
をプラスします。
出来る事は、小さな支援ですが続けていく様にします。

だから「頑張ろう東方!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

ネオレストイレ?

Dsc_0411

今日は、TOTOさんの全国ベストパートナー会 at 仙台が開催され
ました。例年は東京、大阪、九州の持ち回りらしいのですが、今年
は、東日本大震災で甚大な被害を受けた、被災地に少しでも貢献
しようと言う主旨で敢えて仙台での開催になりました。

仙台空港空港に到着間際の海岸線を望む飛行コースでは、全員が
黙ったままその光景を見つめていました。
長く続く赤茶けた海岸線は、津波の足跡を思い起こさせ、あの時
の映像がフラッシュバックして来ます。
仙台市へ向かうまでは普通の景色が続いていたので、そのまま
ホテルにチェックインして総会、講演、懇親会と普段どおりの
会の流れで進みましたが、講演後の休憩時間に地元の方々による
大漁節は石巻の復興を願った、心に響くものでした。

TOTOさんの新商品も展示されていましたが、その中でも一番印象
に残ったのがこの「トイレバイク・ネオレストイレ」です。
家畜のウンチからメタンガスを作り、それを燃料にして走る
エコバイク!最高時速60Kmで九州からやってきたそうです。

他に新商品も展示されていましたが、やはりこれが一番皆様の
食いつきがよかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

抜歯!抜糸!!

2週間前に親不知を抜いた時の抜糸を今日やっとして
貰いました。以前の虫歯の時も結構大変でしたが、今回も
思い出に残る歯科治療になりました。
先週末から抜いた方でも物を噛める様になっていたので、
噛みあわせは、ずいぶん楽になり異常に苦しかった肩こりと
頭痛も嘘のように治った。
改めて体のバランスというものの大切さを痛感しました。

今日は夕方からメーカーの講習があったのですが、それを
担当されていたのが、以前(といっても30年以上前)に弊社
に来ておられた営業の方で、その時私はまだ学生だった
そうです。
改めて時の流れと、人の縁という物を感じずにはおれません。

それ程年上の方と同じ仕事を、ましてこれから展開して
いこうとする新たな営業活動について協業していくというのは
何か不思議な気持ちと共に、素直に取りかかれる嬉しさとが
混在した感覚を持つ事が出来ます。

これからも、若輩ものの私をバッシバシ・・・鍛えていって
下さい。
あの頃よりは、打たれ強く、多少は道理が判る人間に成長
していると思います。

・・・・親父ギャグも身に付いてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

近頃のデジカメってやつは・・・

Panorama_2 

家電賞品は、結構好きです。
新しい事が出来た時は素直に「お~!」と感動しますし
なかなか思うようにいかなかったものが、思い通りに
なったときの「やった!」感も好きです。

この前、嫁がfacebookに写真をアップするのに自分の
デジカメが欲しいというので、よくCMで流れている
SONYのCyberShootを購入しました。

私が現場調査用に買ったデジカメも10.1メガピクセルで
以前のものから比べると隔世の感がありますが、
今回、買ったのは更に高機能。
おまかせモードも、3パターンの露出をかってに合成して
最適な画像を作ったり、夜間撮影も夜空の月を写しながら
人物も撮影出来るモードがあったり。

一番楽しいのは、今までは自分を中心に何枚も写真を撮り、
つなぎあわせてパノラマ写真を作る(実際私の高級一眼
デジカメで何度か挑戦しましたが、今だ上手くできません)
という事が、簡単なカメラ操作で笑ってしまう程の仕上がりになる
モード。

それも横パノラマだけではなく縦にも伸ばせる。
という事は、今までは人物の足をフレームから外すか、バックの
上を切るかで悩む必要がないという事ですよね。
それを考えただけでも何だかワクワクしてきます。

近頃のデジカメってやつは、ほんとにおもろい「奴」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

やってもうた。

Dsc_0404_21

ゴルフを真剣に練習しなければならないと、痛切に感じたのが
銀行さんのコンペで大叩きしてお歴々の方々にご迷惑をお掛け
した時。
「まあ、何とか・・・」という気持ちで行ったのだが、いつも以上の
緊張と、ヘタをしたらあかんというダブルのプレッシャーに押し
潰され、又プレーの遅さもご指摘されもう「何がなんだか」状態
でした。

その後、練習場では自分なりに を作り、スイングもリズム感を
最重点に置くようにして練習する癖付けを徹底しています。
その甲斐あって少しづつではありますが、自分の欠点、ズレ等が
把握し易くなり「何で?どこが?どうして?」という事が少なくなり
ある程度の修正が出来る様になりました。

ここのコンペは最初の2回はダブルペリアで3回目から固定ハンデ
で競技する決まりになっていて、3回目の今回はハンデ36!
最近は100ちょいで回れる様になって来たので、どうかなあと
思っていたのですが、やってしまいました。

IN49・OUT55の104。内容的にも全然納得出来るプレーでは
なかったのですが、結果はなんと優勝!
あまりにも想定外だったのと、プレー自体に満足していなかったので
その後の、表彰式では「優勝者スピーチ」が散々でした。

次回以降は、実力で優勝争いに加われるよう練習して、先ずは
今年の目標「95切り」を達成したいと思います。

でも、今回の賞品の豪華国産松茸(時下ン萬円)は、大感激!
下手なりにも練習していて良かった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

噛み合わせと肩こり

今週頭から左肩から首筋、ごめかみにかけての痛みがひどく
その度に鎮痛剤で痛みをおさえている。
今まで、肩こりなどした事がなく、一日中パソコンを見て
いても、肩こりにならないと言うのが、しょうもない自慢
でした。
こり性の嫁には「運動不足」「肩を伸ばす様にして」等と
決め付けて話をさていましたが、こんなにつらいとは思い
ませんでした。


原因を考えてみると、まず親不知を抜いた事から来ているのは
間違いないでしょう。正確には抜いた事からと言うより、抜いた
後、まだ抜歯が出来ておらずこの2週間はご飯をずっと抜歯した
反対の右側ばかりで噛んでいる事による、噛み合わせだと思われる。

以前、右側の歯の治療をした時もエラい目にあって、奥歯3本を
ブリッジする羽目に。今回はそこまでひどくはならないと思い
ますが、とにかくつらい。
「薬に頼ってはいけない」と思っていたのですがこれだけ痛い
と、ついつい手が出てしまい8時間という定刻どおりにやって
来る事もあり、「このまま肩こりが定着したらどうしよう?」
と言う不安に苛まれている今日この頃です。

しかし噛み合わせ一つで、こんな症状がでるとは思ってもみなかった
ので、ついでに調べてみたら「日本噛み合わせ研究センター」と言う
所には「原因不明の肩こり、頭痛、腰痛、自立神経失調症まで」
起こりうるそうです。
確かに、10日余りでこんなにつらい症状に見まわれるのですから
噛み合わせ自体が悪くなっていると、身体の歪みまで引き起こす
と言うのが実感できました。

今回の件に関しては素直に「良かった」とは言えませんが、肩こりの
つらさが実感出来たのと、噛み合わせの怖さが分かったのでこれも
また・「良」ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

冷泉家 特別公開

Dsc_03971_3

只今、京都は「国民文化祭」なるものが開催されています。
市民である我々は「???」なのですが、御所の一般公開
とも相まって、観光客の方々が沢山来られているようです。

今日は、娘が学校行事で終日出掛けているので、嫁と久々
に観光客気分で、ぶらぶらと回りました。
高倉六角上がる 蕎麦の店「中臣」で昼食を取ったあと
デザートに「俵屋吉富」に行こうと思い、今出川を西行

すると、「国民文化祭」に合わせてか「冷泉家」の特別
公開をやっているではありませんか。
近くの学校に長年お世話になりながら、一度も見に行けて
いなかったので、早速見学に行く事に。

そもそも「冷泉家」とは何ぞやという所からの勉強になって
しまうのですが、先祖は藤原道長から続くお公家さんで、
家業は蹴鞠と歌道という由緒正しい家系を持つおうち。

現在の家屋は築223年で現存する公家屋敷では最古の
ものだそうです。明治維新の時に、天皇陛下と共に東京に
移住する事をせず、この事によって数々の歴史的文献が
関東大震災や、東京大空襲に遭わずに現存しているという。

一番驚いたのが、敷地内にある「御文庫」の中には日本史で
習った「古今和歌集」の現物が納められているという話。

Image01

それが最も、歴史の流れをリアルに感じた部分でした。

やはりこれだけ長い間、京都に住んでいてもまだまだ
知らない事ばかり。もっと、いろんなところに行って
いろんな物、いろんな歴史を知りたいと思った。

そんな京都に住んでいられて「良かった」と久々に感じ
ました。でも、日本史は、あまり得意ではなかったような・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

住環境について

住環境。簡単に言ってしまいますが、これほど難しい課題は
数少ないのではないでしょうか?
それは、実際に生活される人と、現存する家屋という融通の
効かない空間をいかにすり合わせていくか、という事に関して
製造・施工側が対応出来る限界が必ずある、と思われるから
です。

以前「福祉住環境コーディネーター」関係のmixiに入っていた
時も、住まわれる方の意見・要望に対応しきれないメーカー
に対する苛立ちが如実に現れていました。
私の立ち位置はどうしても販売、施工側に近くなってしまい
まして健常者である私には、いくら学んだとしても当事者の
ご苦労を100%理解する事はできないと思います。

よって私に出来る事は、話を聞いた上でよりベターな選択
が出来るお手伝いをすることではないかと考えています。

03074

本日、初めてバスリフトの設置についての現場調査、打合せに
同行しましたが、話を聞いているので精一杯。頭の中で
推測はするのですが、実例がない分「よりベター」が無いのが
実際です。

これには、今後の経験、商品知識、症例知識等々様々な
ものを見に付けなければならないと思います。
時間はかかるかもしれませんが、これが私がやるべき仕事の
ひとつである事には間違いないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

吉兆

Dsc_0396

今月25日に予定されている組合25周年記念式典の宴会メニューを
試食する為にホテルグランヴィアで会議。
もうひと月を切っているので、確認時頃がてんこ盛り。

予定より30分オーバーしましたが、何とか取りまとめ、試食の
先付けは、なんと「京都 吉兆」からの一品。
鮑の煮物は、さすがに美味しかった~!
その後も、みんなで「ああだこうだ」いいながら、美味しい料理
を頂く事が出来ました。

今回、この周年行事の委員を依頼された時、「頼まれ事は、試され事」
の合い言葉の元、引き受けさせて頂きましたが、やっていく上で色々な
ことを経験し、私自身本当にとしては、引き受けて本当によかったと
思っています。

「吉兆」とは「良い兆し」という事。式典の成功まであとひと頑張り!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »